深夜番組的なノリでiPhone・Androidアプリレビューと面白ニュースをお届けするアプリ情報サイト
iPhoneアプリを紹介するアプリ学園
iPhone + Androidアプリレビュー

今ならふなっしーから年賀状が届く! 年賀状に動画を乗っける『FUJIFILM うごく年賀状2015』の仕組みを解説

井上マサキ

appstoregoogleplay

FUJIFILM うごく年賀状2015

生活系アプリ学科
無料
開発:FUJIFILM Corporation
バージョン:1.0.2
サイズ:3.9MB

※掲載中の価格等の情報は記事作成時点でのiOS版の内容を元に作成しています。

みなさん年賀状書きましたか?
......でしょう。書いてないでしょう!

この出だし、去年も書いた気がするなぁ...。

学習しない生き物ですいません。

というわけで、今年も年賀状の季節がやって参りました。
本家・郵便局の「はがきデザインキット」をはじめ、年賀状スマホアプリもあちこちからリリースされています。

あちこちからリリース、となると、考えないといけないのが「差別化」
もう「スマホで撮った写真で年賀状が作れる」だけなのは「当たり前」な時代なんですね。

今回ご紹介する『FUJIFILM うごく年賀状2015』も、そんな差別化を図っている年賀状アプリの一つ。

「写ルンです」ならぬ「うごくんです」な年賀状って、いったいどういうこと?


141210ugoku_nenga_001.jpg
141210ugoku_nenga_002.jpg

ちょっとわかりにくいんで説明しますと...。

この『うごく年賀状2015』アプリでは、動画から静止画を切り出して年賀状を作れるんですね。
同時に、年賀状に使った動画はサーバにアップロードされます。
出来上がった年賀状には「チャネルコード」という、シリアルコードみたいなものが印刷されます。

年賀状が届いた人は、専用のビューアアプリを立ち上げ、チャネルコードを入力。
そして年賀状にビューアアプリをかざすと......サーバにアップロードされてた動画が再生されるという仕組みなんです。

ARっぽい感じで、年賀状に印刷された写真を動画で見られるという寸法です。
動くお孫さんとか見れたら、おじいちゃんおばあちゃん喜びそう。


141210ugoku_nenga_003.jpg
141210ugoku_nenga_004.jpg

というわけで実際に作ってみましょう。

......と思ったんですが、このアプリの利用にはFUJIFILMの写真総合サイト「Fotonoma」のアカウントが必要です。

このアカウント登録、メールアドレス・パスワードだけじゃなくて、住所氏名年齢電話番号まで、個人情報フルセット全部必須です。

ちょっとハードルが高いです。


141210ugoku_nenga_005.jpg


がんばって登録しました。


141210ugoku_nenga_006.jpg
141210ugoku_nenga_007.jpg

年賀状にする動画を選んで、年賀状にする静止画を指定します。

この記事で作った動画を指定してみましたよ。
今年ちょっぴり話題になりましたしね。

【関連】
【自撮り動画】これ流行りそう!別の場所に一瞬でワープできる「Donut Selfie」が面白い。iPhoneとiMovieでの撮影編集方法を紹介



141210ugoku_nenga_008.jpg


フレームは9種類から選べます。
ひつじ年なのにクマですいません。


141210ugoku_nenga_009.jpg


差出人情報を確認したあと、仕上がりイメージの最終確認になります。
左下にあるQRコードで、ビューアアプリをダウンロードできるようになってるんですな。


141210ugoku_nenga_010.jpg


ここから先は注文です。
追加注文もできるみたいなので、「出してない人から届いた!」というトラブルにも安心です。

そのうちアプリを使わずに年賀状だけで動くやつ、みたいな未来がくるんでしょうかねぇ。



141210ugoku_nenga_011.jpg


12月14日までに「うごく年賀状」を注文すれば、ふなっしースペシャル動画付き「うごく年賀状」がお正月に届くとのこと。


ふなっしーから年賀状が届くなんてふなっしー好きにはたまらないかも!?



■このアプリのオススメポイント
・写真の年賀状だけでなく、動画でも家族の様子などを伝えられる
・使いやすいフレーム

■このアプリの残念なところ
・個人情報をフルに登録しないと試すことができない

コメント(20)

画像の中に見える文字を入力してください。

私がこの記事を書きましたライター一覧
NO APP , NO LIFE

井上マサキ

1000本を超えるアプリを試してきたアプリマニアです。海外からもヘンテコなアプリをご紹介します。顔はMiiのデフォルトの顔に似ています。親バカまっしぐらの二児の父。好きな食べ物はカレーとかりんとう。好きな路線図はプラハ地下鉄。

他にもこんな記事を書いています。もっと見る
新着記事
人気ページランキング

iPhone人気アプリランキング

特集ピックアップ
人気ページランキング
掲載メディア
  • アプリ学園ではYahooExciteに記事提供を行っています。
  • 雑誌「Mac Fan」2月号

    雑誌「Mac Fan」2月号「美崎栄一郎おすすめの人気iPhone/iPadサイト」でアプリ学園が紹介されました。