深夜番組的なノリでiPhone・Androidアプリレビューと面白ニュースをお届けするアプリ情報サイト
iPhoneアプリを紹介するアプリ学園
iPhone + Androidアプリレビュー

「やんのかコラ!」「ラクダ!」しりとりで相手を倒す『口先番長』!長い言葉を出せば大ダメージ!攻略のコツを伝授!

井上マサキ

おすすめ


appstore

口先番長【しりとり格闘】

パズルゲーム系アプリ学科
無料
開発:Sony Music Entertainment(Japan)Inc.
バージョン:1.0.1
サイズ:87.4MB

※掲載中の価格等の情報は記事作成時点でのiOS版の内容を元に作成しています。

201404_kuchisaki_001.jpg

番長同士がしりとりで戦う『口先番長』のご紹介です。

「はぁ?しりとり?」
ま、まぁ、とりあえず最初にストーリーを読んでください。

--------------
201×年
腕力よりも個性と知性が重要視されるこの時代、
あらゆる不良たちは、もはや絶滅したかにみえた...
だが!
漢たちの"成り上がり魂"が消え果てるはずなどなかった...
新たなる秩序の下、テッペン争いは既に始まっていたのである。
...... 「しりとり」 で!
--------------

やっぱり「なぜしりとりなのか?」はわからず終いですが、
ゲーム内ではこのストーリー、『北斗の拳』ナレーションの千葉繁さんがフルボイスでしゃべりますよ!

201x年!

とにかく制限時間内にしりとりを作るゲームシステムが熱い!
収録ワードは50万語以上!

しりとりでテッペンもらうぞ!夜露死苦!


『口先番長』の基本的な遊び方

201404_kuchisaki_002.jpg

プレイヤーは「番長」となり、1対1のタイマンで相手に勝って、ストーリーを進めていきます。



201404_kuchisaki_003.jpg

バトルの方法は殴り合いでもパズルでもなく、「しりとり」。

「しりとり」といっても相手と交互にやりあうのではありません。
制限時間40秒以内で、とにかく長くたくさんの言葉をつなげていくのです。

使う文字はランダムな25文字&「ん」「ー」「濁点、半濁点」「小文字」の中から選びます。
いかに早く言葉を作れるかが勝負。



201404_kuchisaki_004.jpg

制限時間いっぱいになると相手に攻撃です。
しりとりでつないだワードをガンガン怒鳴ります。

2文字の言葉は作りやすいですが、少しのダメージしか与えられません。
3文字以上の言葉を作ると「チェイン」となり、つなげればつなげるほどダメージが大きくなります。
ダメージを受け、体力が無くなった方の負けです。



201404_kuchisaki_005.jpg

4文字以上の言葉を作れば、ボーナスとして制限時間が伸び、体力が回復します!
相手にも大ダメージ!

でも40秒で作るのはすごい難しい......!


201404_kuchisaki_006.jpg
201404_kuchisaki_007.jpg

ストーリーを進めると要所要所でボス番長が登場。
ボス番長は漫画、ゲーム、J-POPなど特定のワードに強く、マニアックな言葉でもガンガン怒鳴ってきます。

特定ワードは言葉が長くなりがち=攻撃力が高い」ので、心してかかる必要があります。



「しりとり」を助けるアイテムを使いこなせ!

バトルが「しりとり」なので、指先のテクニックとか関係なく、大事なのはボキャブラリー。
でもボキャブラリーなんて一日二日で強くなるものじゃないので、アイテムが重要なカギになってきます。

201404_kuchisaki_008.jpg

アイテムは敵を倒すことで手に入るほか、購買部で買うことができます。
購買部ではメガネっ子の女子生徒がメイドコスで赤ん坊をあやしています。
なんだここは。



201404_kuchisaki_009.jpg

文字パネルに色をつけて見やすくする「カラー」
チェインを途切れさせず頭文字を変える「チェンジ」
3文字以上の言葉を自動で入れてくれる「AUTO3」

などなど、ピンチの時に役に立つものばかり。
バトルの前には必ずアイテムを装備しておきましょう。



201404_kuchisaki_010.jpg

敵が落とすもので、もうひとつ重要なのが「ステッカー」。
ザコ敵・ボス敵共に自分の「ステッカー」を持っていて、高得点で打ち負かすと奪い取ることができます。

敵の高校ごとに、攻撃力アップや体力アップなどの効果があり、先の戦いで必須となるので、ザコ敵でも全力でぶっ倒していきましょう。



「しりとり格闘」に勝つ攻略のコツを伝授!

アイテムを使ってもどうしても言葉が出てこない......というビギナー番長のために、勝率を上げるコツを教えます!


「ランキング」をチェックする!

メインメニューから行ける「ランキング」では、バトルで高得点を出した人のランキングを見ることができます。
重要なのは「どんな言葉で高得点を取ったのか」も見れること。

201404_kuchisaki_011.jpg
201404_kuchisaki_012.jpg

猛者たちは5文字6文字の言葉でガンガンつないでます。
こんな言葉でもいいんや......と、情報を入手しておきましょう。



「3文字チェイン」を途切れさせない!

3文字以上でチェインボーナスが発生しますが、途中で2文字を挟むとチェインが切れてしまいます。
長い言葉を狙いすぎて時間が無くなり、2文字連打に......となると、勝てる相手にも勝てません。

オススメは「基本3文字」で「足せるなら足す」です。

201404_kuchisaki_013.jpg

「アイス」という3文字の単語は、その後に「アイス屋」「アイスピック」「アイスクリーム」「アイスボックス」など、長くつなげることができます。

まずは3文字の「アイス」を打てるようにして、その後ろに足せるようなら足す、無理ならすぐ次へ、と展開します。

3文字のチェインを途切れさせず、たまに4文字以上も出せる作戦です。



「用意!」を見逃すな!

バトル開始前、「用意!」の声と共にとスタンバイ画面が表示されますが、ここ注目です。

201404_kuchisaki_014.jpg

この画面、よく見ると、次のバトルの頭文字が見えてるんです。
頭文字がわかれば、スタートまでの短い間でもいくつか単語を浮かべることができます。

スタートダッシュを決めて、制限時間40秒を有効に使いましょう。



このコツで少しでも勝率が上がると思います!
幕間の舎弟のやりとりなど笑いどころも多く、しりとり格闘も新鮮で楽しいですよ!オススメ!



■このアプリのオススメポイント

・「しりとり」で戦うゲームシステムが熱い

・進化や合成などソシャゲにありがちな難しい要素はない(スタミナはある)

・ストーリーやアイテム解説などにちょくちょく笑いを挟んでくる

■このアプリの残念なところ

・基本しりとりなので「テキトーにやったら勝った」は無い

・基本しりとりなのでボス毎の攻略も特に無い

■このアプリを使ってみた感想まとめ

「もじぴったん」をやってたころの脳の部分が久しぶりに動きました。長い言葉がキマるととにかく気持ちいいですねー。勝てない相手でもアイテムやステッカーを駆使すればなんとかなるので、ボキャブラリーが足りなくてもそこそこカバーしてくれます。「ジャンル不問の新しいゲーム」に目が無いなら、文句なくオススメです!

コメント(0)

画像の中に見える文字を入力してください。

私がこの記事を書きましたライター一覧
NO APP , NO LIFE

井上マサキ

1000本を超えるアプリを試してきたアプリマニアです。海外からもヘンテコなアプリをご紹介します。顔はMiiのデフォルトの顔に似ています。親バカまっしぐらの二児の父。好きな食べ物はカレーとかりんとう。好きな路線図はプラハ地下鉄。

他にもこんな記事を書いています。もっと見る
新着記事
人気ページランキング

iPhone人気アプリランキング

特集ピックアップ
人気ページランキング
掲載メディア
  • アプリ学園ではYahooExciteに記事提供を行っています。
  • 雑誌「Mac Fan」2月号

    雑誌「Mac Fan」2月号「美崎栄一郎おすすめの人気iPhone/iPadサイト」でアプリ学園が紹介されました。