深夜番組的なノリでiPhone・Androidアプリレビューと面白ニュースをお届けするアプリ情報サイト
iPhoneアプリを紹介するアプリ学園
iPhone + Androidアプリレビュー

神様から「サンタクロース5年」の懲役を科された世界一の大泥棒の物語

萩栄一

appstoregoogleplay

【判決】サンタクロース5年を命ずる。

育成ゲーム系アプリ学科
無料
開発:kouhei nakajima
バージョン:1.0.1
サイズ:16.3MB

※掲載中の価格等の情報は記事作成時点でのiOS版の内容を元に作成しています。

メリークリスマス!

ということで、完全に恋人たちがイチャイチャしてる時にこれを書いています、萩栄一です。
もはや嫉妬の感情すら浮かびません!

そんなやさぐれたクリスマスをお過ごしの方々に、
ぜひやってみていただきたいアプリがあったのでご紹介します。

それがこちら、「【判決】サンタクロース5年を命ずる。」。
タイトルからしてほんわか感がなくて良いですね。


20141225_santa5nen_1.png


アプリを起動すると、まず最初にオープニングが。

どうやら主人公は世界一の泥棒さんのようです。
ちょっとおしゃれな感じの絵柄が素敵です。


20141225_santa5nen_2.png


で、物語はその泥棒が捕まり、「5年間サンタになれ」
と命令されたことから始まります。
泥棒がサンタに、という発想がユニークですね。

そしてオープニングが終わるとゲームが始まるのですが、
基本は画面上のプレゼントをタップで回収していくだけのお手軽ゲームです。

 

20141225_santa5nen_3.png


とにかく画面にぽんぽん現れるので、どんどんタップしましょう。
一通り回収し、一定時間が経てばまたプレゼントが出てくるのでタップ。
この繰り返しです。



20141225_santa5nen_4.png


泥棒、袋にプレゼントを入れるの図。

こうやってひたすら袋に入れまくるわけですね。


20141225_santa5nen_5.png


で、回収したプレゼントはどうするのかというと、
こちらのメイン画面で各家に配っていきます。

画面左下、赤い矢印が指している靴下マークをタップすると、
勝手にそこらの家にぽいぽいプレゼントを配ってくれます。

つまり、基本はタップ以外の操作は必要ないというシンプルさ!

そのようにして画面左上のゲージを溜めていくわけです。

ゲージが一定になると、物語が進行していくんですが......。
これがなかなかどうして、先が気になる展開なのです。

詳しく書くとネタバレになってしまいそうなので、
この泥棒がどんな結末を迎えるのか、
それはぜひ皆さんの目で確かめてみてください。

あと、僕に誰かクリスマスプレゼントをください。


■このアプリのオススメポイント
・雰囲気のある絵柄
・お話がしっかりしている

■このアプリの残念なところ
・タップするだけなので、単純作業系が苦手な人には不向きかもしれない
・プレゼントの回収ノルマがなかなか厳しい

■このアプリを使ってみた感想まとめ
物語を進めるためのプレゼント回収ノルマはもう少し低めに設定されていると良かった、とは思う。が、暇な時にちょこちょこと進めることが前提ならこのくらいでも悪くはないのかもしれない。空いた時間などにじっくりちょっとずつ話が読めれば良い、なんて人には向いているだろう。

コメント(33)

画像の中に見える文字を入力してください。

私がこの記事を書きましたライター一覧
へそまがりフリーライター

萩栄一

文章を書いて生活しています。
アンテナはエンタメ方面に伸びていることが多いです。
お菓子と音楽と漫画で機嫌が良くなります。猫も好きです。
へそとか背骨とか色々なところが曲がっているらしいですが、
まっすぐ生きてます。と言い張ってます。

他にもこんな記事を書いています。もっと見る
新着記事
人気ページランキング

iPhone人気アプリランキング

特集ピックアップ
人気ページランキング
掲載メディア
  • アプリ学園ではYahooExciteに記事提供を行っています。
  • 雑誌「Mac Fan」2月号

    雑誌「Mac Fan」2月号「美崎栄一郎おすすめの人気iPhone/iPadサイト」でアプリ学園が紹介されました。