深夜番組的なノリでiPhone・Androidアプリレビューと面白ニュースをお届けするアプリ情報サイト
iPhoneアプリを紹介するアプリ学園
iPhone + Androidアプリレビュー

人体模型をポケットに。パズルゲーム感覚で臓器と骨格を正しい位置にはめていく簡単理系アプリ

Fukushima

appstoregoogleplay

あそんでまなべる 人体模型パズル

教育系アプリ学科
無料
開発:Digital Gene
バージョン:1.9
サイズ:4.6MB

※掲載中の価格等の情報は記事作成時点でのiOS版の内容を元に作成しています。

こんにちは。
最近体調が優れないFukushimaです。


みなさん。
自分の身体の中がどうなってるか知っていますか?

血管がどこをどう走ってるとか、血液中のヘモグロビンがどうとか、そこまで詳しい話ではなくて、もっと基本的な。。

どんな臓器があるのか、とか。
骨はどこにどう付いてるのか、とか。

自分が人間である以上、人体の構造の最低限は知りたいと思いますよね。

そんな身体の中のことを、子供も大人も遊びながら勉強できちゃうアプリがあります!


「あそんでまなべる 人体模型パズル」


まさにその名の通りデス。
臓器や骨を正しい位置に全てはめ終えるまでのタイムを競うというアプリ。

タイムトライアルなので、競うというより挑戦すると言った方がいいかもです。
けっこうたのしいです。。


▼起動画面。
201402_jin_01.jpg


▼すぐにメニュー画面に移ります。
201402_jin_02.jpg
文字上をスワイプしたりタップしたりすると操作音が鳴ります。
お子さんが使いやすいように、説明などの文字は簡単な漢字や平仮名になってますです。

さっそく挑戦してみましょう。。

『ゲーム』をタップします。



▼コース選択。
201402_jin_03.jpg
ゲームのコースが難易度別で選べます。

大きくわけて、臓器・骨格・複合の三種類ですが、すべてベーシック(境界線あり)とエキスパート(境界線なし)のふたつから選択できるようになってます。

まずは臓器ベーシックにトライします。。



▼スタートをタップ。
201402_jin_04.jpg
ドキドキ。。



▼ゲーム画面。
201402_jin_05.jpg
下側にある臓器を正しい位置にはめていきます。



▼臓器を長押しして持ち上げます。

201402_jin_06.jpg
201402_jin_07.jpg

持ち上げたら、おおよその位置まで移動させます。

だいたいの位置に置けば、ひゅっと自動ではまってくれます。



▼隠れている部分も透けて見える。
201402_jin_08.jpg
裏側の臓器などでも、周辺に持っていけば透けるので見やすい。



▼コンプリート!

201402_jin_09.jpg
201402_jin_10.jpg

すべてはめ終わるとコンプリートになり、その後タイムが表示されます。

24秒。。
って遅いのかはやいのかわかりません。。


この後かなり頑張ってやってみたら、12秒くらいまで短縮できました。。わーい。。


こんなかんじで、簡単なので何回でも出来ます。
なので何回でも勉強できるというわけです。

ですが逆に、純粋にタイム短縮の極限に挑戦してるなら勉強にならないかもしれませんが。。(笑)


名称を口にしながらはめたり、関連の働きをする臓器などを順番にはめていったり、背中側に近い臓器からはめていったりと、使い方次第で本当に勉強になるので、ぜひ色々試して遊んでみてください。



▼臓器エキスパートのプレイ画面。

201402_jin_11.jpg
201402_jin_12.jpg

こんなかんじです。

境界線がなくなって、ちょっと難易度が上がります。。
けっこう難しいです。。腎臓の位置とか。。



▼次は骨格ベーシック。

201402_jin_13.jpg
201402_jin_14.jpg

今度は全身の骨を正しい位置に持っていってはめます。

左右で対になっている骨なんかは省略されているので、そんなに数はないです。



▼骨格エキスパート。
201402_jin_15.jpg
臓器エキスパートの骨格バージョン。


最後に臓器と骨格を合わせた『複合』コースです。


▼複合コース。

201402_jin_16.jpg
201402_jin_17.jpg

画像左がベーシック、右がエキスパートです。

けっこうごちゃごちゃしてきますが、自分がだいたいこんな構造してるんだと思うと楽しくなってきます。

いいですね。。人体。。

臓器はだいたいあれですが、骨の位置や名称は知らないものがあったので、私もこのアプリで勉強しようと思います。


▼その他メニュー。

201402_jin_18.jpg
201402_jin_19.jpg

『ギャラリー』は、ある条件をクリアした後その証として貰えるもの。

『セッティング』はシンプルに操作音のオンオフと言語設定のみです。

それから、コンプリートタイムで各コースのランキング参加もできたりします。

全国は凄いです。。。一桁代とか叩き出してんですけどどうやってるんですかね。。。



■このアプリのオススメポイント

・臓器や骨のかたちや位置が遊びながら勉強できる。

■このアプリの残念なところ

・iPhone4Sの画面では、ゲーム画面で少しスワイプさせないと臓器部分が入りきらない。

■このアプリを使ってみた感想まとめ

子供から大人まで遊べて勉強にもなる、まさにユニバーサルなアプリ。

小さい人体模型が手に入ったようで楽しいです。

コメント(0)

画像の中に見える文字を入力してください。

私がこの記事を書きましたライター一覧
ただのハロヲタ

Fukushima

Hello!Projectが大好きです。ライブばっかり行ってます。
ボクシングも好きです。後楽園ホールばっかり行ってます。
ヘッドフォンとかバイクも好きです。好きな食べ物はりんご。三食りんごでもいいです。
何でも一度好きになったらとことん好きになる性格だと思います。
アクティブな根暗です。基本的に気持ちわるいです。どうぞよろしくおねがいいたします。

他にもこんな記事を書いています。もっと見る
新着記事
人気ページランキング

iPhone人気アプリランキング

特集ピックアップ
人気ページランキング
掲載メディア
  • アプリ学園ではYahooExciteに記事提供を行っています。
  • 雑誌「Mac Fan」2月号

    雑誌「Mac Fan」2月号「美崎栄一郎おすすめの人気iPhone/iPadサイト」でアプリ学園が紹介されました。