深夜番組的なノリでiPhone・Androidアプリレビューと面白ニュースをお届けするアプリ情報サイト
iPhoneアプリを紹介するアプリ学園
iPhone + Androidアプリレビュー

【アプリレビュー】にゃんこ軍団で全国制覇を目指すゲーム「にゃんこ大戦争」が大人気!(一部ホモォに似たキャラあり!)

ワタ

appstoregoogleplay

にゃんこ大戦争

カジュアルゲーム系アプリ学科
無料
開発:PONOS
バージョン:1.4.1
サイズ:43.8MB

※掲載中の価格等の情報は記事作成時点でのiOS版の内容を元に作成しています。

 

ねこ・・・、通称「ぬこ」とも呼ばれるこのかわいらしい動物がが軍団となって日本全土を制覇するゲームが登場した!

ちょっと気持ち悪いけどかわいい「キモカワ」の多種多様な猫たちが「にゃんこ軍団」として編成され、戦国時代のような動乱の日本全国を鎮圧・制覇していくこのゲーム。

基本的にゲームは敵対する動物キャラ(犬に激似)と戦っていくと貯まっていくお金を使いながら、戦う猫ソルジャーを増やして戦っていくスタイルだ。

どことなくかつての有名番組「風雲!たけし城」のニオイが漂うこの画面が戦闘の舞台だ。

IMG_4921[1].PNGのサムネイル画像
ゲーム開始からすぐにとりあえずの資金がプールされ、そこでとりあえず50円の猫ソルジャーを投入!するとプレーヤーが操作をしなくても勝手に猫ソルジャーが敵の動物キャラ(イラストからして犬に激似。制作者は犬嫌いの猫好きか!?)を撃退してくれる。

この点、「あまり複雑なゲームはちょっと・・・」というゲーム苦手派には気楽に楽しめるが、「自分でキャラを操りまくりたい!」というゲーマーには退屈に感じるかもしれない。

IMG_4926[1].PNG「ちんたらちんたらめんどくせぇな」と気を抜いていると、どんどん敵が攻めてきてあっという間に猫軍団の基地に入り込まれてしまう!しかもここまできてようやく気づくが、猫ソルジャーが意外とひ弱なので油断禁物である。

「あ、ヤバイ!ゲームオーバーかも!」と焦り、ドサクサにまぎれてゲームを終了するのはまた早い。イラストの右手を見てわかる通り、猫軍団の基地には猫口バズーカが装備されている。この武器を使って敵を一網打尽にすることができるのだ。

IMG_4927[1].PNG画面右下に「発射OK!!」のサインが出たらこのこのサインの部分をタップ。すると画面中央のピンク色の点線部分をめがけてバズーカが発射される。

この点線のあたりに敵が集中していた場合にはバズーカ発射は有効だが、点線より前にいる場合には発射は見送った方がよかろう。

・・・というのもこのバズーカ、撃退能力はすごいものの、次の発射まで結構時間がかかるのだ。なので使いまくりはやめたほうがよいだろう。

全国制覇を目指して進むこの猫ゲーム、スローペースで進むものの、油断ならない部分もあるので、ちょっとした暇つぶしには持って来いである。全国制覇を目指すのであれば「しんぼう強く、粘り勝ちする」という徳川家康的スタンスがよかろう。

ちなみに集められる猫ソルジャーキャラには異様に脚の長いキャラもおり、どことなくあの「ホモォ」に似ているのだ。「ホモォ」好きはこの猫キャラで戦闘できるようになるまでがんばってみるしかない!!

関連記事:謎の生物ホモォを育てよう!!Androidで衝撃を巻き起こしたアプリがiPhone-iOS版で登場!

 

コメント(0)

画像の中に見える文字を入力してください。

私がこの記事を書きましたライター一覧
ライター

ワタ

今までの人生、なんとなく続いた唯一の事が「書くこと」。
特別文章がうまくておもしろいわけでもなし、ただ「それしか続かない」だけ。
でもそれで仕事ができるんだから、こんなうれしいことはない。
さんまの愛娘「いまる」ちゃんの名前の由来「生きてるだけで・丸儲け」ならぬ、「書けるだけで・丸儲け」!!

他にもこんな記事を書いています。もっと見る
新着記事
人気ページランキング

iPhone人気アプリランキング

特集ピックアップ
人気ページランキング
掲載メディア
  • アプリ学園ではYahooExciteに記事提供を行っています。
  • 雑誌「Mac Fan」2月号

    雑誌「Mac Fan」2月号「美崎栄一郎おすすめの人気iPhone/iPadサイト」でアプリ学園が紹介されました。