深夜番組的なノリでiPhone・Androidアプリレビューと面白ニュースをお届けするアプリ情報サイト
iPhoneアプリを紹介するアプリ学園
iPhone + Androidアプリレビュー

【対戦激熱】元気ですかー!陽気なマンボにノッて足パタパタのおバカプロレス!これは盛り上がるぞ

井上マサキ

おすすめ


appstore

Wrestle Jump

カジュアルゲーム系アプリ学科
¥200
開発:Otto-Ville Ojala
バージョン:2.0
サイズ:25.4MB

※掲載中の価格等の情報は記事作成時点でのiOS版の内容を元に作成しています。

日本の国技は相撲ですけど、メキシコの国技って知ってます?

プロレスなんですって。

「ルチャリブレ」と呼ばれるメキシカンスタイルのプロレスだそうです。

派手なマスクと華麗な空中戦が特徴のルチャリブレ。

自由な戦い、という意味があるそう。


その「自由な戦い」の「自由」の意味を履き違えた、おバカなプロレスゲームが今回ご紹介する『Wrestle Jump』でございます。


201402_wj_001.jpg

プロレスゲームって言うからには、いろいろワザを出したりするから操作が複雑なのかな、と思ったら、使うのはボタン1つだけです。



201402_wj_002.jpg

じゃぁボタン1つでワザを繰り出す仕組み......と思ったら、このボタンを押すと、膝が伸びる。

ボタンを離すと縮む。



201402_wj_003.jpg

操作はこんだけ!

このゲーム、相手とはずっと組み合ったまま。

ボタンを押して足を出したり引っ込めたりして体勢を崩し、相手の頭を地面にぶつけたら1ポイント

5ポイント先取で勝ち、というゲームなのだ。



201402_wj_004.jpg

たったこれだけなんだけど、短い足をテケテケ伸ばしたり引っ込めたりするのがコミカルで何回もやっちゃう。

「ゴン!」って頭をぶつけて突然勝負がつくのも笑っちゃう



201402_wj_005.jpg

勝負が着くごとにステージが変わるんだけど、地面が氷でできてるステージもある。

組み合ったままツルツル滑っていく。

膝を縮めてからタイミングよく伸ばすと、相手を投げたり空中でクルリと回ったりできるのも楽しい

この動き、ぜひ動画でご覧ください。

1人プレイはCPUとの対戦なんだけど、2人対戦になるとさらに熱い!



201402_wj_006.jpg

1画面の中に、赤と青のボタンがある。

iPhone1台で2人面倒みちゃうんですよ。



201402_wj_007.jpg

テケテケ、テケテケ、2人の膝が伸びたり引っ込んだり。

「狭い狭い!」「やめろやめろ!」とかワイワイ騒ぎながら戦うのがよし

お酒を飲んでても全然戦えます。



201402_wj_008.jpg

あと、なぜか毎回ワザの名前が出る。

頭ぶつけてるだけだけどなんか違うのだろうか。

詳しい人にはたまらんかも。

BGMの陽気なマンボもおバカな雰囲気に拍車をかける。

おバカゲーをお探しの方、これはハズさないですよ。



■このアプリのオススメポイント

・1ボタンでプロレスっぽい戦いができる。

・1台で2人対戦ができる。むしろ対戦がメインと言ってもいい。

■このアプリの残念なところ

・レスラーは1種類しかいない。デブキャラとかバリエーションがあったら楽しいかも。

CPU対戦でも相手は1種類なので、難易度調節くらいは欲しいかも。

■このアプリを使ってみた感想まとめ

ストーリーもミッションもなし。最近のゲームの傾向からしたら物足りないけど、ただ勝負を決めるだけの潔さはまさに男の勝負。不条理さと理不尽さにただただ笑うべし。

コメント(13)

画像の中に見える文字を入力してください。

私がこの記事を書きましたライター一覧
NO APP , NO LIFE

井上マサキ

1000本を超えるアプリを試してきたアプリマニアです。海外からもヘンテコなアプリをご紹介します。顔はMiiのデフォルトの顔に似ています。親バカまっしぐらの二児の父。好きな食べ物はカレーとかりんとう。好きな路線図はプラハ地下鉄。

他にもこんな記事を書いています。もっと見る
新着記事
人気ページランキング

iPhone人気アプリランキング

特集ピックアップ
人気ページランキング
掲載メディア
  • アプリ学園ではYahooExciteに記事提供を行っています。
  • 雑誌「Mac Fan」2月号

    雑誌「Mac Fan」2月号「美崎栄一郎おすすめの人気iPhone/iPadサイト」でアプリ学園が紹介されました。