深夜番組的なノリでiPhone・Androidアプリレビューと面白ニュースをお届けするアプリ情報サイト
iPhoneアプリを紹介するアプリ学園
iPhone + Androidアプリレビュー

「私に勝てる?」というえげつないアプリをやったら、僕のテンションがもの凄い勢いで下降線を辿っていった

萩栄一

appstore

私に勝てる?

エロ系アプリ学科
無料
開発:Spake Carax
バージョン:1.0.0
サイズ:10.6MB

※掲載中の価格等の情報は記事作成時点でのiOS版の内容を元に作成しています。

もの凄く挑発的なタイトルのアプリが出てきましたね。
一体何の勝負を、誰とするというのでしょうか。

それはこのアプリを落としてみればすぐ分かるんですが、まあしょうもないです。

アプリのアイコンはね、かなり期待の持てる感じのものなんです。

【関連】
叩くと服を脱ぐという『叩けぇぇえ』を試してみた。やっぱりエロ広告だらけだけど確かに脱いだ

エロ系アプリ学科 レビューアプリ一覧

201405_watashinikateru_0.png

ね?

なんか良さげなにおいがするでしょう?
「こんな綺麗なおねえさんと勝負するのかよ、楽しみだぜ!」くらいのテンションですよ。

ところがですよ。
いざアプリを起動するとまずこんな広告が出ます。

201405_watashinikateru_2.jpg

下品かよ!

僕もたまに(ほんとうにたまーに)ここのレビュー記事で下ネタ混ぜる時あるけど、
ここまで直球は投げたことないわ。

こんな下品な広告はさっさと閉じて、アプリ本編に進みましょうね。
えいっ、「閉じる」をタップ!

これで無事、スタート画面に進みます。

201405_watashinikateru_3.jpg

下品かよ!
画面に表示されてる文字の8割がエロワードってどういうことだよ!

まあでも綺麗なおねえさんが相手ですからね。
諸々には目をつぶりましょう。


「はじめる」をタップすると、簡単な説明が始まります。

201405_watashinikateru_4.jpg

......なんて人を小馬鹿にした説明なんでしょう。


とりあえず、タップしてみると、左上の画面に数字が出てきました。
タップする度に、数字が増えていきます。

が、それだけで何も起こりません。
なんだこれは、と思いながら延々タップ。



100回ほどタップしたところで、こんな画面になりました。

201405_watashinikateru_5.jpg

なるほどね、とにかくタップしまくってこの子を色々な意味で負かせと。
まあまだこの時点では「やってやろうじゃねえか!」くらいのテンションでしたよ。



201405_watashinikateru_6.jpg

こちらが300回タップした時の画面
思えばここが最高潮だった気がします。


ここから先、タップしてもしても変化なし。
我慢に我慢を重ねて1,000回ほどタップすると、コスプレをしてくれました。

201405_watashinikateru_7.jpg

まあね、まだね、「今度はこの衣装を脱がすのか!」くらいのテンションですよ。


ところが、ここからが地獄でした。
何回タップしても、一向に脱ぎやしない。

ただコスチュームが変化するだけです。

手がつりそうになりながら、僕はそれでもタップし続け、ついには10,000回に到達しました。


この時点で「指いてえ、もう止めたい。なんだよこのアプリ」というテンションです。
だがしかし。言っても僕はレビュアーですよ。


こんなところで諦めてどうするんだと。事の顛末を見届けないでどうするんだと。
僕はひたすらiPhoneを指で叩き続けるという苦行を長時間行いました。

201405_watashinikateru_8.jpg

もうやだよ!
むしろよく俺30000回もタップしたよ!
ここで心が折れてギブアップしました。


「私に勝てる?」の結果、僕は勝てませんでした
でもこれ、仮にこの先に進んだとしても、そいつが勝者なのかっていう疑問は残るよね。

そのタップに費やした時間で資格の勉強でもした方がよっぽど人生の勝者になれると思います。



■このアプリのオススメポイント

・序盤の期待感はかなりある

・手の筋力が鍛えられる

■このアプリの残念なところ

・画面見ないでタップ続けてると、いつの間にか広告タップしそうになってる

・色々とえげつない

■このアプリを使ってみた感想まとめ

そこまでお金や時間をかけなくてもアダルトなあれこれを見ることが出来るというこの時代において、たかが二次元の絵を数パターン見るためだけにこれだけの労力を費やさなければいけないのか!エロとはかくも厳しいものなのか!という懐かしい気持ちになる。ただそれ以上にむなしい気持ちになる。

コメント(0)

画像の中に見える文字を入力してください。

私がこの記事を書きましたライター一覧
へそまがりフリーライター

萩栄一

文章を書いて生活しています。
アンテナはエンタメ方面に伸びていることが多いです。
お菓子と音楽と漫画で機嫌が良くなります。猫も好きです。
へそとか背骨とか色々なところが曲がっているらしいですが、
まっすぐ生きてます。と言い張ってます。

他にもこんな記事を書いています。もっと見る
新着記事
人気ページランキング

iPhone人気アプリランキング

特集ピックアップ
人気ページランキング
掲載メディア
  • アプリ学園ではYahooExciteに記事提供を行っています。
  • 雑誌「Mac Fan」2月号

    雑誌「Mac Fan」2月号「美崎栄一郎おすすめの人気iPhone/iPadサイト」でアプリ学園が紹介されました。